« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

コンクリート土間の塗装。続き。いや続きっぽくない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

亀田大毅と朝青龍が謝罪会見したんですか?

まだ見てません。

噂では亀田大毅は

あまり謝罪感が無かったと聞いたんですが。

アンチの意見だったんでなんとも言えません。

朝青龍はちゃんとしてたらしいと聞いたんですが。

ちゃんとてなんだ?ちゃんとて。

ちゃんとしてないからこんなことになったんだ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

構造見学会を1回するだけでアタフタしてる弟-MENです。略してOMです。

しょっちゅうイベントしている会社はすごいですね。

慣れるのかな?

尊敬しちゃう。

こんにちは。

コンクリート土間を塗ってきました

ポリウレタン樹脂塗料を。

強いらしいですね。

工場とかにも使われているんで、

フォークリフトなどの過酷な仕様にも耐久するらしいです。

そしてクラックもしにくいので食品工場や厨房にも使われているんです。

世の中には色んな材料があるもんだ。

そんな塗料の塗装状況を

072

塗装終了。

塗装作業中の写真がありません。

完了してしまってます。

次は乾燥した状態の写真を載せます。

載せますよ。意地でも。

はい。気分を変えて。

構造見学会に向けての話。

もちろん構造を見てもらう見学会なんですが、

家だけって言うのも殺風景なんで

なにか展示物があれば。

で、阪口製材所さんが救いの手を差し伸べてくれました。

こんな素晴らしいアイテムを。

匂いを嗅ぎ分けれるように。

瓶詰めにしてくれました。

088

熟成。(うそ)

違うんですね。天然と高温。

どう違うか?

それは嗅ぎにきてください。

さーて。他に何を展示しようかな。

お待ちしてます。

12月9日(日)10時~3時

087

| | コメント (2)

2007年11月29日 (木)

コンクリート土間の塗装。

::::::::::::::::::::::::::::

メガ牛丼を食べよう。

そう思い、すき家にゴー。

しかし実物を見て怖じ気づきました。

無理無理。あんなん無理。

それならマクドナルドの

メガマックに挑戦だ。無理無理。

:::::::::::::::::::::::::::::

ああー。

構造見学会まで色々とやる事がある弟-MENです。略してOMです。

あれしてー。これしてー。

こんにちは。

今日はガレージ・コンクリート土間の

塗装工事に行きました。

まずは、

下地にシーラー処理をします。

塗料を直接塗らないのか?

コンクリート土間などに直接塗ると、

ベロベロとめくれる恐れがあるのです。

そこでシーラー。

コンクリート土間と、塗料を引っつける役目をしてくれるのです。

接着材みたいな物だと思っていただければ。

と、その前に。

006_2

既存の悪くなった塗料をはがさないと。

クラックや傷などではがれやすくなっている所は

先にはがしておかないと。

はがれる上からいくら塗っても一緒にはがれちゃいますもんね。

003

さあ塗るぞ。

ポリウレタン樹脂塗料を塗ります。

出来が楽しみです。

最近は

塗料にもF☆☆☆☆です。ホルムアルデヒドの発散は少ないです。

| | コメント (4)

2007年11月28日 (水)

東大阪の家。材料搬入。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

若槻千夏さん引退しないんですね。

少しブログを休むだけですごい噂が流れるものです。

こわいですね。

新垣結衣さんも

長期休養やらなんやらと報じられてたんですね。

マスメディアってこわいですね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

構造見学会の準備で慌てている弟-MENです。略してOMです。

はい。東大阪の家で。

こんにちは。

12月9日にやります。

その東大阪の家に

造作材が届きました。

004

出身は吉野です。こんにちは。

これが窓枠や敷居鴨居などの類いに。

良いですね。

006

近影。

近すぎてなにがなんやら。

僕のカメラだと表面の良さが出ないです。

失礼しました。

気をとりなおして。

枠も無垢材。

きっと木の良い香りがすることでしょう。

高山工務店のひょうたん山の家

木の良い香りがすると言っていただけるので嬉しいですね。

そういえば今まで嫌な匂いだとか言われた事がありませんねぇ。

皆さん木の香りって好きなんですね。

これはこれで驚きです。

025

さ、続き続き。っと。

| | コメント (4)

2007年11月27日 (火)

東大阪の家。パッと見て変化がわかる所まできました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

あのう。

若槻千夏さんが芸能界引退するんですか?

ヤフーニュースで読んだんですが。

僕の情報収集源はヤフーニュースか。

そんな事よりブログ休んでるのは残念です。

復活待ってます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

今しがた、目薬をさしそこねた弟-MENです。略してOMです。

こんにちは。

東大阪の家も進んできましたよ。

018

杉のフロアーを貼り終えた部屋。

ですが、すでに養生マットをひいたあとでした。

杉のフロアーを貼っていますので、

またお目見えの日まで楽しみにお待ちください。

本来はリアルタイムで紹介すべきか。

さ、気を取り直して。

017

いつぞやのFRP防水。

水切りも打ち終えています。

もうこれでベランダから水が漏れることは無くなった。

材木が少し雨に濡れたところで強度が落ちる心配はないのですが、

シミになるのがイヤですね。

雨仕舞いは早く終わらせておきたいものです。

シミ抜きなんて方法もありますが。

シミを抜く洗い屋さんてすごいですね。木に付いたシミを抜いちゃうんですもんね。

まだ下地が残っている所はあります。

ですがこれから現場の変化が

目に見えてわかるようになると思います。

015

さ、続き続き。

| | コメント (2)

2007年11月26日 (月)

無事、改造の現場が終わりました。

:::::::::::::::::::::::::::::

実写版ヤッターマンが出来るんですね。

櫻井翔さんがヤッターマンなんですか?

噂を聞きましたが。

一番気になるのはドロンジョ様です。

だれだろう。

::::::::::::::::::::::::::::::

ヒゲの剃り残しがあった弟-MENです。略してOMです。

恥ずかしいですよね。

こんにちは。

先日の金曜日の改造の現場が終わりました。

コンクリート土間をフローリングに。

一つ部屋が増えたわけです。

喜んでいただけました。

それもかなり。

嬉しいですね。

顔と顔を会わして、話をして、

仕事をして喜んでもらえる。冥利ですね。

この時代、電話やFAXやメールで済まされることも多いですが

やはり人と人が会うっていうのが大事ですね。

ちなみに今までこんな

147

絵手紙風な素敵な贈り物。

頂いたことがあります。。

こういう気持ちが嬉しいですね。

しかも手書き。

デジタルも良いですが、

本質はアナログなんですかね。

| | コメント (4)

2007年11月25日 (日)

ディリパ。イベントに間接的に参加。最終章。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

植田ジャパン。男子バレー。

頑張って欲しいですね。

ここにくるまで、猛烈な練習してきたわけだし。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昨日は飲みすぎました。久しぶりです。飲みすぎたの。

気持ちが悪いがお腹が減ってる弟-MENです。略してOMです。

でも電解還元水のおかげで二日酔いがヘッチャラに。(僕個人の感想です。)

こんにちは。

今日は大阪ガス ディリパに行ってきました。

(詳しいことはクリック→)萩野設計工房さんのお手伝いに行ってきました。

そうですね。先週の日曜の続きです。18日のブログを読んでください。

なかなか好評だったようで。

純粋に嬉しいですね。自分が作ったもので喜んでもらえるのって。

その様子を阪口製材所さんがレポートしてくれています。

それではここから今日の様子を。

014

イベント終了時。

まだ少しお客さんが。

こうやって見ると、木に興味ある人って結構多いんですね。

嬉しいですね。

同じ想いの人がいるというのは。

016

最後の勇姿。

020

中には立派な作品が。

ここで子供が遊んだという事を聞いて嬉しかったです。

作る喜び。

さらには

相談にこられた方のお子様が、この小屋で遊ぶ。

ゆっくり相談できますね。

安心の材料です。

ゆっくり遊んで、ゆっくり相談してください。次回は。

またどこかでお会いしましょう。

| | コメント (3)

2007年11月24日 (土)

急ぎます。

今年一発目の忘年会があります。

焦っている弟-MENです。略してOMです。

遅れそうです。

こんにちは。

ではまた後で。

| | コメント (3)

2007年11月23日 (金)

今日は東大阪の家じゃないです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

白い恋人が復活。お菓子の。

大好きです白い恋人。

発売中止になってから100日ぶりですか。

8月だったんですね。発売中止になったの。

うわぁ。日が経つの早すぎ。

お菓子の話から脱線。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

目にゴミが入っている気がする弟-MENです。略してOMです。

朝から入っている気がする。

こんにちは。

今日は、コンクリートの土間をフローリングにしてきました。

いや。下地まで。

それに伴う建具の高さを変えたり、他にも色々とやる事がありましたので。

002

これが終わってから床の作業ね。

床の高さを変えるときは、入口の高さを変えないと行けない時があります。

この問題、多いですね。

004

フロアーを張り出すまでが大変なのさ。

下地ですね問題は。

下地が終われば、フロアー貼りは早いもんです。

大工さん頑張ってくださいよ。

あ。まだ棚を付けたりキッチンボードを貼ったり。

色々やる事あるな。

| | コメント (2)

2007年11月22日 (木)

東大阪の家。現状報告。

::::::::::::::::::::::::::

大魔王ジョロキアを食べてみた。

スナック菓子だ。

暴君(ハバネロ)の次は大魔王?

魔王ではなく大魔王?

大きく出たな。

で、大魔王っぷりを試してみた。

後悔しました。

:::::::::::::::::::::::::

この時期、肌が痒くなる弟-MENです。略してOMです。

痒くてたまりません。

こんにちは。

東大阪の家ですか?進んでますよ。

あぁ~。進んでいるかわからないですね。

ブログを読み返しても進みっぷりがわかりませんね。自分で言うのもなんですが。

何だか見てもわからない写真や、部品の説明(しかも超簡単な説明)など。

工務店のブログとしては、一体なんなんだと。

それでは。ちゃんとします。

075

大引きの間に断熱材を入れ始めました。

これで足元の冷えを激減だ。

082

2階の床の下地も進んでおります。

無垢のフロアーを貼るのももうじきさ。

084

防水紙を貼りました。

これで雨も一安心。

なんだか面白みの無いブログだな。

反省。

| | コメント (2)

2007年11月21日 (水)

東大阪の家。現状の外観撮りました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

横溝千鶴子さん 88歳が

10億円を寄付したらしい。(何日か前の話ですね)

どうも5年ほど前にも5億円を寄付したらしい。

節約で貯めたお金らしい。

「物は壊れるまで使う。敬意を払って使っている。だから最後まで。」

ですって。

当たり前のような事だが、これがなかなか出来ない事なのだろう。

たくさんの人が、こんな考え方を持てれば。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

OMソーラーが活躍しだしてきましたね。

もっと太陽出てください。

毎年のしもやけに怯える弟-MENです。略してOMです。

こんにちは。

以前に撮ろうと思って撮っていなかった、

東大阪の家の外観を撮って来ました。

引きの写真を。

031

西面。

034

北面。

033

そして東面。

大体予想通りですね。

シートを貼っているので見えませんね。

それじゃあ、別の事を書こう。

002

並ぶ大引。(仮並べです。後にちゃんと掃除して床を張ります。)

この、柱を横にしたようなものを「大引」と言います。

基礎のコンクリートの上に横たわっているのは「土台」。

同じ木。同じようなサイズでも、使う場所によって呼び方が変わります。

今回は大引きの話ではなく、大引きを支える「束」。鋼製束です。

046_3

鋼製束ドアップです。

ちょっと写真が黒っぽいですが、それは無視して。

この鋼製束、回すと高さ調整が出来ます。

仮に、大引きが痩せて床鳴りがおきても高さを少し上げればいい。

乾燥材と言えども、木は痩せる事はあります。

ほんの少し痩せるだけで床鳴りする事もあります。

そんな時、高さを調整上すればいい。

これもまた、人目に触れないところで頑張ってくれます。

感謝。

| | コメント (4)

2007年11月20日 (火)

防水ってほんと大事。防水工事してきました。

::::::::::::::::::::::::::::

ヤフーのトップページが変わったな。

慣れるまでに時間がかかりそうです。

::::::::::::::::::::::::::::

しもやけに毎年悩まされている弟-MENです。略してOMです。

暖冬でも関係なくしもやけになります。

こんにちは。

ベランダの土間のひび割れがひどくて心配。

それならば先手を打って防水工事でしょう。

やってきました。FRP防水。

今回はベランダ一部分の工事を。

008

   手摺りの足も浮かせて。と。

青線の中を施工します。

018

     しっかりとね。

土間と防水の材料が引っ付きやすいようにします。

そのまま施工すると、コンクリートの土間と剥離してしまう恐れがあります。

こういう作業って大事ですね。

005

     元はガラス繊維。

ガラス繊維と何か接着剤のような物を合わせると、

化学反応ので、あーなってこーなって。

でカチコチになるわけです。

013

そして仕上げの着色。

滑らないように、表面が少しザラザラしてます。

鮫肌ですね。

とにかく、あれですよ。あれ。

コンクリートの土間に浴槽の表面を施工したような感じですかね。

もしくは船底。

防水の代名詞のような物を施工するわけです。

表面を硬いプラスチックで覆う感じです。

防水工事としては、FRP防水が一押しですね。

015

そして日常に。

| | コメント (4)

2007年11月19日 (月)

東大阪の家。かなり雨が入る心配はなくなりました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

男子バレーが韓国相手に初白星らしい。

おめでとうございます。

なんて喜んでみたが選手の名前、一人として知りません。

すいません。勉強しておきます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さすがに暖房がいります。

単車に乗って、体が冷え切った弟-MENです。略してOMです。

さっむっ。(寒)

東大阪の家も進んでいますよ。

サッシの枠が入ってきています。

005

  ガラスはまだです。すぐに入れます。

これでブルーシートもいらなくなりました。

で、

引きの写真を撮り損ねています。

これではいかんと思い、中の写真を。

と思ったのですが、フラッシュを発光禁止にしていたので

003

     なにがなんやら。

真っ黒な写真ばかりになってしまいました。

全然、現場状況を様子をお届けできていません。

デジカメなので撮った後、ちゃんと確認します。

いやほんと確認って大事ですね。

| | コメント (3)

2007年11月18日 (日)

続 ディリパ。イベントに間接的に参加。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

鳥越俊太郎さんの癌闘病生活の番組を

見ました。

僕もいろいろと頑張ろう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

前回の続き

今日も仕事をしている弟-MENです。略してOMです。

なぜなら仕事が残っていたから。

できました。

074

いっぱい。

足りるかな?

数に限りはあります。

これ?

066

ペン立てです。

大阪ガス ディリパにて

(詳しいことはクリック→)萩野設計工房さんが、がんばっておられます。

その荻野先生のお手伝いになればと。

そして今日、設営に。

阪口製材所さんと共に。

017

吉野の杉で組みました。

親子連れの方が来られても、

お子さんが木と触れ合って遊べるようにと。

018

天然積木。

木の香りがぷんぷんします。

022

奥でレイアウトを考える荻野先生。

ブースです。いろいろと見本があります。

是非お立ち寄りを。

021_2

きれいに並べていただきました。

010

おまちしてます。

| | コメント (3)

2007年11月17日 (土)

この物件も東大阪の家。

::::::::::::::::::

もう年賀状の準備か。

::::::::::::::::::

今日も一軒棟上を。

天気が良くて良かったです。

今回の物件の棟上はお手伝いしていません。

だから晴れたのでしょうか。

雨男弟-MENです。略してOMです。

よかったよかった。

082

お馴染みの作業。

084

ほぼ木組完成。

まだ屋根の下地まではいってませんが、

午前中でここまできました。

はやいですね。

熟練された大工さん。さすがですね。

それに、

レッカーがあると助かりますね。

021

どこまでも伸びていきそうな。

レッカーの運転手さんの技術にも驚かされます。

うまい具合に材料を下ろしてくれます。しかも精度良く。

ほとんど見えないであろう、というところにピタッと下ろしてきます。

世の中には

色々な職種に長けた人がいるもんだ。

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

ディリパ。イベントに間接的に参加。

:::::::::::::::::

ちょっと。。。

マジでガソリン代。。。

:::::::::::::::::

刺さっていたトゲが抜けてスッとしている弟-MENです。略してOMです。

チーム「吉野の杜」の萩野設計工房さんが

11月19日から25日まで万博公園 大阪ガス 生活誕生館ディリパにて、

なにやらイベントをするらしい。ここは一つ高山工務店もお手伝いを。

なにを?

ちょっとしたお土産を。

そのお土産を、僕と親父で作ります。

その模様をどうぞ。

040_2

材料は阪口製材所から吉野の杉です。

良い材料ですね。

これを今から、あーしてこーします。

穴を開けていきます。

049_2

サイコロではない。

できるだけ均等に、できるだけ同じ深さで。

ってこれが結構難しいんです。

印をして穴を開けるんですが、木の目(スジみたいなもの)によって

若干ドリルがぶれるんです。

今回は手作りなので(機械は使っていますが)それも愛嬌かと。

愛嬌愛嬌。愛嬌って言葉最高。

深さを均一にするのも難しいので一工夫を。

047

変わり果てた姿のインパクトドライバー。

なにがしたいのかって?

このくくりつけた棒が曲者なんですよ。

048

どう?

棒の先か材料に当たるところで止める。

これなら深さも統一できるね。やったね。

次々に穴を開けていきます。

次々次々に。次々次々に。次々・・・

なかなか終わらない。何度バッテリーを充電した事か。

ようやく。ようやく穴を全て空け終え、いよいよカットへ。

055

やったよ。??

大体察しがついていましたが、バリが。トゲが。

これじゃ危ないよね。このままじゃ御客様に渡せない。

なので取ります。このバリ、トゲを。

1個ずつ。

054_2

料理は愛情です。(料理ではない)

角をサンドペーパーで削っていきます。

ちょっと角をとるだけで触り心地が違いますよね。安全だ。

060

ここも。

できるだけバリ、トゲを取り除きました。

一つ一つ手作業で。(少しは機械を使ってますが)

穴を開けてカットまでは順調に進んだのですが、

ペーパー作業がかなり時間を費やしてます。

角と、穴一つづつですからね。

是非、イベントに参加した方は頂いて利用してくださいね。

ちなみに

まだ全部終わっていません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

東大阪の家。思い出した。

:::::::::::::::::::::::::

女子バレーW杯。

アメリカに負けちゃったんですね。

いやしかし、よく頑張りましたよ。

お疲れ様でした。

:::::::::::::::::::::::::

そうだ。そうだった。

2階の床の下地状態を見てもらおうと思って

片付けて掃除して撮影した写真があったんだった。そうだった。

現場が始まると、なかなか何も無い状態っていうのがなかなかなくて。

材料が置いてあったり。

材料をどけて掃除をしてきた弟-MENです。略してOMです。

このブログを覗いていただいてる皆さんの為に。

ちなみに、ちゃんとしたカメラマンにも撮っていただきました。

(有)高山工務店のwebマスター 早瀬先生(フリー)に。

その類いの写真は、後々またきちっと載せよう。

今すぐ載せろだって?いやです。

さて、それでは僕の、僕の写真を載せます。僕のです。

032

スカッとね。ん~。やっぱりなんか普通の写真だな。

床は下地and化粧材になるパネルの下地になっちゃった面の方です。

この裏、つまり1階の天井部のほうが化粧になるわけですね。

008

こっち化粧。

たしかに化粧面はきれいです。

でもそんなに下地面も悪くないんですよ。

隠れてしまうのがもったいない。

下地材にも

敬意をはらいます。

ようはあれだ。

どの材料にたいしても敬意をはらわなきゃ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

東大阪の家。壁ですね。

::::::::::::::

ガソリン代が・・・

::::::::::::::

もう11月も半分すぎました。

忘年会の話が出てきました。

もうそんな時期なんですね。

そんなに飲めないのに飲めると勘違いされる弟-MENです。略してOMです。

そんなに飲めないんですよ。

こんにちは。

「吉野の杜バスツアー」の事を書いて二日過ぎちゃいました。

戻します。いざ現場へ。

013

お。壁が。

012

実はこの壁、結構強いんですのよ。

015

その名は「ノボパン」

実はこのノボパン、100%リサイクル木材で作られているんですって。

しかも、普通の合板に比べて強いんです。

ちゃんと釘のピッチを守って打たないといけませんが。

014_2

こんな風に。

ボードにちゃんと印が付いているので、そこ目がけて打てばいいのさ。

なんと親切な。

親切なうえに強い。男ですねぇ。

なんだか材料の説明ブログみたいになってしまっている。

違うんです。

また、見えないところで頑張っている材料を伝えたかったのです。

そして、「釘もきちっと打ってますよ」という事を。

ちゃんとした材料で、ちゃんとした施工で強くする。

これを伝えたかったのです。

口下手弟-MENです。略してOMです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

吉野の杜。バスツアー。後編。

:::::::::::::::::::::::::

富士山の万年雪が無くなったら

みんな書き変えるのかしら。

銭湯の壁とか。

:::::::::::::::::::::::::

今日も太陽が出たときは暖かかったですよ。

南極北極の氷が溶けるのもうなずける。

地球の事を考えている弟-MENです。略してOMです。

こんにちは。

さて、昨日の続き。

お昼だお昼だ嬉しいな。

豚汁、鯖飯、おにぎりなど昼食を食べ終え(美味しくいただきました)

いざ餅つきへ。まだいただきます。

さらには焼き芋も待ってます。

096

     ぺったんこー。

参加者の方も参加していただきました。

実は僕もやりたかったのですが我慢しました。やはりいつかは客として参加を。

094

     ぺったんこー。

これもまた貴重な体験。

「手作り」ってほんと良いですね。

そして工場見学に。

皆さん阪口社長のお話を熱心に聞いておられました。

木にたいする思い。木に尊敬の意を込めて仕事をしているなと感じました。

160

「木に失礼のないように仕事してます。」

阪口社長談

みなさんも熱心に聞いてくれていました。

ここでは、お話だけではありません。

物販もあり、展示品もあり個人個人で回遊する事ができます。

082

年輪を数えたり。

166

遊んだり。

169

お買い物したり。

119

木と触れ合ったり。

108

年輪を数えたり。

スタッフも?

そうです。「年輪数える率」は高いんです。

結構みなさん数えてましたよ。

まだイベントは続きます。

原木のカットに、チェーンソーアート。そして植樹。

なかなか見れる物ではありません。

これもまた今ツアーの醍醐味ではないでしょうか。

しかし残念ながら、僕のデジカメのバッテリーが切れてしまいました。

前日にフル充電したのにもかかわらず。

175

最後の写真。

これから大きな帯鋸で縦にカットされていくのです。

肝心な所でバッテリー切れとは。。

半分にカットされた断面を参加者の方々が皆触る所とか、

丸太がチェーンソーで椅子に変わっていく様とか、

その椅子をプレゼントして喜んでいただいた顔とか、

たくさんたくさん撮りたかったのに。

なんだかこのブログ、尻すぼみな終わり方をしましたね。

しかし今回で終わりではございません。

少しでも興味を持たれた方は、次回の参加お待ちしております。

そして今回御参加していただいた皆様。ありがとうございました。

スタッフの僕も皆様のおかげで楽しく一日過ごすことができました。

是非、次回参加もお待ちしております。

最後に、焼き芋と柿をいただきました。

お腹一杯になりました。

ごちそうさまでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

吉野の杜。バスツアー。前編。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

紅白歌合戦の司会者が、

両男性だなんて。

長沢まさみさんか、関根麻里さんに期待していたのに。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昨日の「吉野の杜バスツアー」は

スタッフとして参加したのですが、僕も軽く遠足気分になれて楽しかったです。

学生の頃は、遠足なんてしんどいしんどいと思っていた自分に腹が立ちます。

遠足って貴重な体験ですよね。ほんと。

過去を振り返っている弟-MENです。略してOMです。

バスに揺られて記念撮影して、おいしい昼ごはん食べて普段目にしないものを見てまわって。

いつかはお客側として「吉野の杜バスツアー」に参加したいと思います。だめですか?

004_2

ご存知、石舞台。

ここからスタートです。

少し徒歩で移動しますよ。

011

素敵な町並み。

こんな所があったんですね。

これからもっとウロウロしよう。身近にこんな素敵な場所があったなんて。

020

どこに行くのだろうか。

ワクワクしますね。

酒船石に到着。

029

熱心に話を聞くみなさん。

そしてカメラで撮影を始めるみなさん。

デジカメ普及率高いですね。

040

木々を眺めながら移動。

森林浴森林浴。

そして行き着いた場所は

048

050_2

亀形石造物。

057

真剣な眼差し。

熱心に話を聞くみなさん。

子供の頃は話なんて聞かずにウロウロしてたのか。

なんてもったいないことをしたんだろう。

バスツアーっていいなぁ。

遠足っていいなぁ。

ここでお昼になりました。

お腹もすくころです。

朝一番に、小腹がすいても良い様にと

柿の葉寿司2ヶと、おやき1ヶを朝に配ってたのですが

みなさん食べてたみたいです。

いい景色と適度な運動でお腹もすいてたみたいです。

でも大丈夫。

阪口製材所でお昼ご飯や、お餅など用意してますからね。

さあ、お昼ご飯たべるぞ。

後半に続きます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

行ってきました。

吉野の杜バスツアー。

たくさんの参加者のおかげで、

雨も降らず、無事楽しい一日を過ごす事が出来ました。

またこれから

今日の模様をお届けしたいと思います。

それでは写真をPCに保存します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

東大阪の家。守れ。

::::::::::::::::::::::

宝くじ一千万当たりクジ

遺失者が見つかったらしい。

本人が出てきたらしい。

チクショウ。

::::::::::::::::::::::

明日は「吉野の杜バスツアー」です。

スタッフとして参加する弟-MENです。略してOMです。雨降らないで。お願いです。

降って欲しくない時期ってありますよね。

今、現場もそうです。

化粧材のパネルなど貼っていますので。

屋根はルーフィング(昨日の写真のですよ。)を貼っているので

安心か。

でも吹き降ったらな~。横殴りの雨だったらな~。

最近、雨や風が台風級じゃないですか?この季節に。

なので

012

     シートを貼って雨を防ぐぞ。

011

     雨を入れるもんですか。

013

     青い光も良いもんです。

家全体にシートを貼りました。これでひとまず安心だ。

家を建てるって、工事だけじゃないのですね。

これも大切な仕事です。

風でシートを飛ばされないように木を打ちつけたし。

ほんとの台風予防みたい。

やはり異常気象なのでしょうか。

気温も高過ぎる。

このシートを貼る時は半袖になりました。Tシャツです。

冬の寒さ対策だけでなく、

夏の暑さ対策に重点をおかなければいけない

時代になっていきますね。

もう冬はなくなるのかもしれない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

東大阪の家。屋根の上(下地ですよ。)

::::::::::::::::::::::::::

谷原章介さんがパパに。

いやほんと続くね。

またまたおめでとうございます。

最近こんな事ばっかり書いてるな。

:::::::::::::::::::::::::::

今日も屋根の上に上ってきましたよ。

屋根の上はは恐いです。

昔、屋根の上から足を滑らして

ベランダに落ちたことのある弟-MENです。略してOMです。

無傷でした。

運が良いのか悪いのか。

なので今日も緊張の面持ちで行ってきました。

ルーフィングを貼ってきました。防水紙の事です。

アスファルトを染み込ませています。アスファルトと聞くと

道路のアレだと思いますよね。

アスファルトとは石油に含まれている粘着性のある物質のことらしいです。

011

     水分は通さないよ。

皺や山にならないようにピシッと貼らないとね。

屋根にアスファルト。

どうもアスファルト=道路って思ってしまう。

頭が固いのか。

そんな考えは捨てて、

木と石油の共存ですね。

色々な力を借りて

家は建つのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

東大阪の家。屋根の上(中ですね)。

::::::::::::::::::::::::::::::

まだ増えるんじゃないか。(仮)落し主。

宝クジ一千万当たりクジ。

我も我もと増えるんじゃないか。

:::::::::::::::::::::::::::::

一千万円あれば

あれ買って、あれとあれを買って。

などと妄想が膨らんでいる弟-MENです。略してOMです。

よし。僕も「それ僕のです。」と言いに行くか。(うそ)

さて。

東大阪の家の屋根の工事が進んでおります。

タイミング良く晴れてくれてますね。雨降らなくて良かったー。

012

屋根の上はもちろん恐いですよ。(大工談)

002_2

     ほわほわしてそう。

断熱材もね。

夏の熱気や冬の冷気を

出来るだけ部屋に伝わる前にでシャットアウトしましょうね。

003

     気を抜いてはいけない。

屋根ひとつとっても、

やる事がたくさんあるでしょ。

まだこの上に下地の木を打ちつけて

合板を貼ります。

熱気冷気雨音。色々とシャットアウトしなければ。

009

反対側の面です。

まだ半分残ってるよ。

たいへんだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

東大阪の家。棟上げの続き。

::::::::::::::::::::::::::::

篠原涼子さんがママになるんですね。

ミラジョボビッチに続いて。

おめでとうございます。

::::::::::::::::::::::::::::

造花と本物の花の見分けがつかない弟-MENです。略してOMです。

親父に似てきたな。

また関係の無い話を。。。

棟上の続き。

2階の床の下地を貼り終え、

上に。上に。

045_3 

この写真は下地and化粧材になるパネルを貼る前ですね。

ここいらで横からのアングルでいきたいと思います。

違う視点から。

054_3

     さあもうひと踏ん張りだぞ。

そういえば雨の心配はなくなっていたな。

ヨカッタヨカッタ。

そしてラストスパートへ。

そして僕は片付けに追われます。

時間が無くなってきました。

もう夕刻です。

日が沈むぞー。

061

     間に合ったよ。

無事、棟が上りました。

途中、忙しく動きまわっていたので写真がありません。

ご勘弁を。ほんと撮る時間が無かったんですよ。

はしょったわけじゃないですよ。

棟上って良いですよね。

かけや(大きな木のハンマー)の軽快な音が響き、

高い場所を大工さんが動きまわる。

棟上の醍醐味ですね。

それはそうと

棟棟棟棟言ってますが、棟って何のことだ?と思っている人います?

一番てっぺんの木です。

063

これです。これ。この部分が棟。

さて。

これから現場の状況をブログに載せれる日々を

続けれそうです。

この家が完成していく様を

お送りしたいと思います。

また明日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

東大阪の家。やったよ。とうとうやったよ棟上。

::::::::::::::::::

紅白の司会候補に

関根麻里さんの名が。

いいかも。

:::::::::::::::::

雨男弟-MENです。略してOMです。

きっと僕一人だったら雨だったろう。

よっぽど職人さん達の普段の行いがいいのだろう。

棟上が出来ました。もう奇跡かと。だって完全に雨だと思っていましたもの。

曇りでもバンザイですね。

もう快曇ですね。曇りサイコー。

それでもまだ油断は出来ない。午前中の降水確率が70%なのだ。

023

     それ急げ。怪我はしないように。

ようやく土台に柱が立つ時がきました。まずは柱を。

人の手で立てていきます。一本づつ。丈夫な家が出来るようにと思いを込めて。

039_2

     あわてちゃいけない。

柱の上に梁が組まれました。ここまでくると雰囲気が変わりますよね。

あー出来てきたなー。

規律よく並ぶ物に対して、カッコイイと思うのは僕だけでしょうか。

ここが2階の床部分。柱を立てて梁を組んで屋根の分も組まなければいけない

この上をウロウロと歩き回るのは恐いですよね。平気ですか?

ここで床材の登場です。

下地and化粧材になるパネルを。Jパネルってやつですね。

そしたら安心だ。歩きまわれるし作業しやすいし。

強くなるし。

057

     1階の天井を眺めて。

今回の物件は一部このパネルが化粧材として天井板となります。

そのまんまって事ですね。梁もね。

と、ここまで書いたがまだ2階の床か。

調度、お昼までの作業でした。

ここで半分。続きはまた明日にしよう。そうしよう。

だってほら

028

まだこんなにあるし。

それはそうと

吉野の杉って良いですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

東大阪の家。スタンバイ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

ミラ・ジョボビッチが第一子を出産したらしい。

おめでたいですね。おめでとうございます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

そうそう。

東急ハンズで

クリスマスグッズの販売していたな。

もうそんな季節だったんですね。

元ロケット広場のロケットも

クリスマスツリーになっていましたし。

「クリスマスツリー広場」になるのかな。

世間はクリスマスの準備を始めています。

準備って大切ですよね。

上棟の準備をいている弟-MENです。略してOMです。

東大阪の家の上棟が明日と迫りました。

しかし残念ながら(まだ諦めていませんが)明日は雨模様です。

雨男弟-MENです。略してOMです。

001

     くるまれる材料。

005

     けっこうあるな。

準備は万端です。

後は天気だけです。

明日天気になーれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

こんな事もありました。

::::::::::::::::::::::::

バイオハザード3が楽しみです。

::::::::::::::::::::::::

ミラ ジョヴォヴィッチが太ってたような気がするが

そんな事はおいといて。

前回(いつの?)地盤改良の事を書きました。

書いたはずです。

完成写真を載せようと思ったのですが

あまり見た目的に変わり栄えがしなかったので

載せることを悩みましたが

載せましょう。

008

     これが正体。

また目立つ場所ではないですが

重要な仕事です。

がんばれ地盤。

弟-MENでした。略してOMでした。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

東大阪の西側の家。左官屋さん。

:::::::::::::::::::::::::::

亀田興毅さーん。

その態度は

一生変えるつもりはないんですね。

今は我慢の時期だと思いますけど。

:::::::::::::::::::::::::::

オリエンタルラジオさんが

しゃべくり漫才でM-1狙ってるんですってね。

その姿勢がいいですね。

その姿勢を

見習わなければいけないと感じた弟-MENです。略してOMです。

東大阪の西側の現場ですが、

基礎幅木を塗ってもらいました。

左官屋さんのお仕事って

見てて気持ち良いですよね。

見る見るうちに綺麗になっていって。

015

     もう少し乾いたら、また押えます。

見てれば簡単そうに見えるのですが

やってみるとこれがなかなか。

やはり培われた職人さんの技は素晴らしいですね。

020

  足跡付けていいですか?

ダメですよね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

東大阪の家。土台だよ。

:::::::::::::::::::

最近、

小さな子供達だけで

お外で遊ばすのが恐い。

ほんとマジで。

:::::::::::::::::::

いつの間にか指先を切ってました。

気付きませんでした。

カマイタチは本当にいるんだと

確信を持った弟-MENです。略してOMです。

東大阪の家が、また一歩進みました。

土台を敷いてきましたよ。

材料も搬入したよ。

015

     木造の醍醐味。ほぞ加工。

柱の足元や頭の部分にはこのような加工が。

また追々書きますね。

それでは土台敷きの様子を。

019

   アンカーボルトの穴を掘り

027_2

   基礎パッキンを並べ

土台と基礎の間に空間を作って

通気をよくする代物です。

通気をよくして湿気を無くせば

白蟻の被害にあいにくくなります。

030

ここをもうちょっと。そうそう。

しっかりと叩き込んで

ボルトを締めて。

土台もしっかりね。

この土台の上に柱などが立ってきます。

床の下の力持ち。

ほんと家って見えない所も大事ですね。

034

大きな木のハンマー。

「かけや」っていうんだよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

彩都の家。基礎。その前に。

:::::::::::::::::::::::::::::

今日だったんですかね?ハロウィンて。

今日だったんですかね?

:::::::::::::::::::::::::::::

歯医者に行き、

治療中に大地震が来たらどうしようと弱気な想像をしていました。

歯の為に地震対策しておかないと。

いやいや。

常に地震対策はしておかないといけない。

話は変わり

先日、彩都で地鎮祭を行ってきました。

箕面の彩都です。良いですね彩都。

「彩都西」なんていうモノレールの駅も出来てました。

新興住宅街なのです。

そんな彩都でお仕事をさせていただける事になりました。

ありがたいですね。

10月21日に地鎮祭を行ってきました。

雨が降ったらどうしようかと思いました。

バリバリの雨男の弟-MENです。略してOMです。

こわいくらいに。雨男なんです。

Photo_2

     ぴーかん。

スカッと晴れました。雨の心配をよそに。

僕以外の皆さんの行いがいいのでしょう。

納得。

67

     厳粛な雰囲気。

滞りなく終わりました。

いや。これからが始まりです。

2007_10310001

       始めの第一歩。

基礎工事の始まりです。

これからこの彩都でも新しい家が建つわけです。

これから東大坂の家と彩都の家。

建って行く模様を紹介したいと思います。

さー忙しくなってきたぞ。

ちなみに東大阪の家の棟上がもうじきです。

もうじきなのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »