« 東大阪の家。思い出した。 | トップページ | この物件も東大阪の家。 »

2007年11月16日 (金)

ディリパ。イベントに間接的に参加。

:::::::::::::::::

ちょっと。。。

マジでガソリン代。。。

:::::::::::::::::

刺さっていたトゲが抜けてスッとしている弟-MENです。略してOMです。

チーム「吉野の杜」の萩野設計工房さんが

11月19日から25日まで万博公園 大阪ガス 生活誕生館ディリパにて、

なにやらイベントをするらしい。ここは一つ高山工務店もお手伝いを。

なにを?

ちょっとしたお土産を。

そのお土産を、僕と親父で作ります。

その模様をどうぞ。

040_2

材料は阪口製材所から吉野の杉です。

良い材料ですね。

これを今から、あーしてこーします。

穴を開けていきます。

049_2

サイコロではない。

できるだけ均等に、できるだけ同じ深さで。

ってこれが結構難しいんです。

印をして穴を開けるんですが、木の目(スジみたいなもの)によって

若干ドリルがぶれるんです。

今回は手作りなので(機械は使っていますが)それも愛嬌かと。

愛嬌愛嬌。愛嬌って言葉最高。

深さを均一にするのも難しいので一工夫を。

047

変わり果てた姿のインパクトドライバー。

なにがしたいのかって?

このくくりつけた棒が曲者なんですよ。

048

どう?

棒の先か材料に当たるところで止める。

これなら深さも統一できるね。やったね。

次々に穴を開けていきます。

次々次々に。次々次々に。次々・・・

なかなか終わらない。何度バッテリーを充電した事か。

ようやく。ようやく穴を全て空け終え、いよいよカットへ。

055

やったよ。??

大体察しがついていましたが、バリが。トゲが。

これじゃ危ないよね。このままじゃ御客様に渡せない。

なので取ります。このバリ、トゲを。

1個ずつ。

054_2

料理は愛情です。(料理ではない)

角をサンドペーパーで削っていきます。

ちょっと角をとるだけで触り心地が違いますよね。安全だ。

060

ここも。

できるだけバリ、トゲを取り除きました。

一つ一つ手作業で。(少しは機械を使ってますが)

穴を開けてカットまでは順調に進んだのですが、

ペーパー作業がかなり時間を費やしてます。

角と、穴一つづつですからね。

是非、イベントに参加した方は頂いて利用してくださいね。

ちなみに

まだ全部終わっていません。

|

« 東大阪の家。思い出した。 | トップページ | この物件も東大阪の家。 »

コメント

バリやトゲを1個ずつ取るのは大変ですよね?
いいじゃん「愛嬌です♥」で片付ければ。
ところでお客さまにお配りするこの土産、
きまぐれに木に穴をあけてみました的な何か。
いいよ、シュール路線!こういう不条理系いいよね!
でも年輩の人に伝わるかな、こういうノリ。…心配。
それと、もうひとつ。トラックバックの箇所なんだけど。
…よいこもみているとおもうよ…

投稿: buzz | 2007年11月17日 (土) 01時39分

■buzzさん
シュールなお土産。いいかも。
うけるかも。
設計士さんに相談してみよう。
怒られるかな。

トラックバックのご指摘ありがとうございます。
どうにかしてみます。
どうするんだろう?

なにかしてみます。

愛嬌で。

投稿: 弟-MEN | 2007年11月17日 (土) 10時50分

お世話をかけております。送付しました材料で、身近に置きたいグッズとなっている模様。
ブログから感じてきます。
一週間、ディリパでお待ちして、木を組んだブースの作成もお願いいたします。
沢山の人が来てくれるといいですね!!

投稿: 吉野の木こり | 2007年11月18日 (日) 12時19分

■吉野のきこりさん
細かく切るにはもったいないくらいの
良い木でした。
きこりさんの言う通り、身近に。

たくさんの人が来ますように。

投稿: 弟-MEN | 2007年11月18日 (日) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156703/8948888

この記事へのトラックバック一覧です: ディリパ。イベントに間接的に参加。:

« 東大阪の家。思い出した。 | トップページ | この物件も東大阪の家。 »