«  また勉強の話。 | トップページ | 続 リ サイクル。 »

2009年2月20日 (金)

しつこいくらい勉強の話。

あまり勉強が得意でない弟です。こんばんは。

またも勉強の話です。しつこいですか。
書いてませんでしたね。16、17日と京都に行ってたんですよ。
超長期優良住宅・長期優良住宅の勉強会の時のです。

その勉強会二日目に元里坊 旧竹林院宇治 黄檗山万福寺(おばくさんまんぷくじ)に行ってきました。

観光してきただけでしょって?正直観光に近いかもしれませんけど勉強です。
住宅を建てるのに社寺仏閣は関係無いだろと言われそうですが、得るものはあると思います。しかもたくさん。

確かに見る事も重要ですが、足を踏み入れたときの空間の雰囲気を感じることも重要だと思います。説明が難しいですよね。

以前に阪口製材所の社長が、虫に食われ節がある木を指差して「この木に文句を言う人はいてません」と言いました。その木を見ると確かに文句を言う気にはならなかったです。
自分でもなぜだろう?と思いました。
そしたら阪口社長が「この木には説得力がある」といいました。
『なるほど!』と思いました。
この『なるほど』も詳しく説明は難しいです。実際にその木の前に立って見てみないと。
こういったニュアンスの話は一度でも経験しておかないと、伝えることが出来ないし伝えてもらったことも理解しにくいです。

なので色々な所に足を踏み入れることに賛成です。

こういった勉強会でないと、なかなか個人的には行こうとしないですしね。

2261













↑いざ元里坊 旧竹林院へ。
2291













↑すばらしい梅を鑑賞。鼻の下が伸びてる。
2741













↑宇治 黄檗山万福寺にて。結構雪が降ってきました。寒かったです。
2731













↑時を報ずるものとして今でも使われている開版。いわゆる木魚。
口にくわえている丸い玉はどうやっていれたんだ?ん?

もし、木の家や自然素材の家に興味がある方は連絡ください。
モデルハウスひょうたんやまの家で案内させていただきます。
実際に体全体で味わってください。

最後にまたうまいことセールストークができたと自画自賛。

|

«  また勉強の話。 | トップページ | 続 リ サイクル。 »

コメント

本当にそぅですよね。見るだけでは感じとれないものもありますもんね。最近、すこしですがそれを感じる様になりました。

投稿: コエンザイマーリアルF | 2009年2月20日 (金) 22時04分

コエンザイマーリアルFさん

さ、さすがですね。その粋に達してきているのですね。
敵にまわすと恐ろしい。

投稿: | 2009年2月20日 (金) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



«  また勉強の話。 | トップページ | 続 リ サイクル。 »